若宮正子氏、82歳のアプリ開発者!自宅で親の介護、自宅でパソコン教室!

先日、82歳の日本の女性が 国連で演説した事が話題になりました!

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO26506150T00C18A2000000/

今、若宮正子さんが作ったアップルのアプリを たくさんの高齢者が楽しんでいるそうです。
認知症の予防にもなるというアプリを開発した彼女は現在82歳!

81歳でゲームアプリ「hinadan」を開発し、
Apple社のティム・クックCEOからも賞賛されたそうです。

60歳でパソコンをはじめ、親の介護を自宅でしながら
エクセルで作るグラフィック「エクセルアート」や
アプリ開発を 自宅でやってきたそうです。

そして歳を重ねるほど ITは必要だと国連で話されたそうです。

「シニアこそデジタルが必要!」
「独居老人をいかに楽しむか」
「人間にしかできないことをやりましょう」
と 自宅でパソコン教室を開業しているそうです。

まさに「家開き」ですね!

素晴らしい人生の先輩を また見つけました^^

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中